新型肺炎感染封じ込めへ習氏強硬 都市封鎖に続き旅行禁止 武漢市幹部ら更迭観測も

産経ニュース / 2020年1月26日 21時4分

【北京=三塚聖平】感染拡大が止まらない新型コロナウイルスによる肺炎を前に、中国の習近平指導部が危機感をあらわにしている。海外旅行を含む全ての団体旅行の一時停止のほか、事実上の移動制限などなりふり構わない異例の措置を次々と打ち出したことはその表れだ。世界に影響が広がっていることに加え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング