【トランプ弾劾】ウクライナ疑惑で大統領とのやり取り暴露 ボルトン氏が出版予定

産経ニュース / 2020年1月27日 15時55分

【ワシントン=黒瀬悦成】米国のボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が近く出版予定の著作で、ウクライナ疑惑をめぐりトランプ大統領が昨年8月、バイデン前副大統領らの不正疑惑に関する捜査にウクライナ政府が協力するまで同国向けの軍事支援を凍結するとボルトン氏に伝えていた、と明かすことが分かった。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が26日報じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング