【北京=西見由章】中国外務省の耿爽(こうそう)報道官は25日の記者会見で、26日にテレビ会議形式で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議について、新型コロナウイルスへの対応にあたって「団結の強化や経済の安定化」などに関する積極的なシグナルを発信することに期待すると述べた。耿氏は、中国による感染押さえ込みの成果や各国への協力が「国際社会の広範な称賛を受けている」と自賛した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング