【三井美奈の国際情報ファイル】欧州「マスク狂騒曲」 仏大統領もピンチ

産経ニュース / 2020年4月3日 14時4分

新型コロナウイルスが中国で広がった1月、パリでマスクをしていると「危ない東洋人」と見られた。ところが、欧州の大感染でオーストリアやドイツでは「アジアを見習え」とマスク着用の義務化が広がる。フランスではマクロン大統領が「マスク不要論」を掲げて猛反発を受け、方針修正を迫られた。マクロン氏は3月末、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング