米の元患者「悪夢は終わらない」 回復後も家族とハグできず

産経ニュース / 2020年4月7日 15時34分

【ニューヨーク=上塚真由】新型コロナウイルスの感染拡大が急速に広がる米国では、入院して治療を受け、新型コロナを克服した人たちも増えている。壮絶な医療現場を目の当たりにし、退院後に「治療に役立ちたい」と立ち上がる人の輪が広がる一方、簡単には日常生活に戻れず、苦しみが続く人も少なくない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング