武漢の封鎖解除で首都・北京が警戒 移動人数も毎日1000人に限定 

産経ニュース / 2020年4月9日 15時44分

【北京=三塚聖平】中国湖北省武漢市で8日に封鎖措置が解除されたことを受け、首都・北京は武漢からの人の移動の管理に神経をとがらせる。武漢から北京に戻る人の数を限定し、到着後は隔離措置を実施。延期された全国人民代表大会(全人代)の開催時期を探る中で、新型コロナウイルスの再流行を警戒する。北京市当局は8日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング