反共産党デモや主張は禁止…国家安全法の香港導入の問題点とは

産経ニュース / 2020年5月28日 13時49分

【香港=藤本欣也】中国の全国人民代表大会(全人代)は28日、「香港が国家安全を守るための法制度と執行メカニズムに関する決定」を採択する。この決定によると、全人代常務委員会が制定する香港の国家安全法では、国家分裂、政権転覆、組織的なテロ活動など国家の安全に重大な危害を与える行為・活動や、外国勢力による香港への干渉が禁止される。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング