写真

香港・金鐘の政府庁舎前で、機動隊に拘束されたデモ参加者(田中靖人撮影)

2020年6月30日。目に見えない、中国の戦車部隊が静かに香港に進駐した。「香港国家安全維持法」という恐怖による香港統治の幕開けである。23年前の7月1日に始まった「一国二制度」の香港は、死んだ。共産主義の中国本土と資本主義の香港の関係を、日本の外交官がこんなふうに表現したことがある。たらいに水をためて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング