イラクで著名政治評論家が撃たれ死亡

産経ニュース / 2020年7月7日 17時44分

イラクの首都バグダッドで6日、同国の著名な政治評論家のヒシャム・ハシミ氏が銃で撃たれて死亡した。ロイター通信が伝えた。犯行声明は出ていない。ハシミ氏はイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)や隣国イランに近いシーア派武装勢力の実態に詳しく、イラクのカディミ首相は弔意を表す声明を出した。ハシミ氏は最近、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング