ポンペオ国務長官、英政府ファーウェイ排除方針を「歓迎」

産経ニュース / 2020年7月15日 7時24分

【ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は14日、英政府が自国の第5世代(5G)移動通信システムから中国通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」の製品を排除する方針を発表したことに関し、「歓迎する」との声明を発表した。トランプ政権は、中国がファーウェイ製品を通じて機密情報の窃取を図るなど「安全保障上の脅威が高まっている」として制裁圧力などを通じて排除する動きを活発化させており、同盟・パートナー諸国に対しても同社の製品を自国の5Gネットワークから排除するよう働きかけを強めていく考えだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング