「2軒目バー出た後の記憶ない」 飲酒運転で同乗者死亡、危険運転容疑で18歳少年送検 大阪府警

産経ニュース / 2017年8月22日 16時42分

飲酒運転で事故を起こし同乗者を死亡させたとして、大阪府警黒山署は22日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(酒気帯び運転)で逮捕していた堺市南区の無職少年(18)について、自動車運転処罰法違反(危険運転致死)に切り替え送検したと発表した。同署によると、少年は「飲酒して運転したことは間違いない」と容疑を認めているという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング