猫53匹放置の女性に1000万円請求へ 神戸市、市営住宅修繕で異例の全額求める

産経ニュース / 2017年11月8日 5時22分

神戸市東灘区の市営住宅で、神戸地裁から異臭による迷惑行為で強制退去処分を受けた40代女性が猫53匹を放置していた問題で、神戸市が女性に対し部屋の修繕費の全額となる約1千万円を請求する方針であることが7日分かった。8日にも女性に宛てて請求文書を発送する。迷惑行為による住宅の明け渡しで費用を全額請求するのは珍しい。市は当初、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング