【横綱・日馬富士暴行】ビール瓶で殴打に「殺意」の有無は…「力士には腕力があり、生死に関わる行為」専門家らが立件可能性に言及

産経ニュース / 2017年11月15日 8時47分

幕内力士への暴行問題が14日発覚した横綱日馬富士関。貴乃花親方(元横綱)は鳥取県警に被害届を提出しており、角界の看板力士による不祥事は、刑事事件に発展する可能性が出てきた。県警が事実関係の確認などを進めているが、刑法に詳しい専門家らは「違法性は極めて高い」「被害者の生死に関わる問題」と厳しい見方を示す。問題では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング