【森友文書】「組織を吹っ飛ばされるような重大事件」 松井一郎・大阪府知事

産経ニュース / 2018年3月14日 19時22分

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題をめぐる財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題で、松井一郎大阪府知事(日本維新の会代表)は14日、「組織が吹っ飛ばされるような重大事件だ」と述べ、財務省について「解体して出直さなければならない」と厳しく指摘した。府庁で記者団に語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング