【受刑者逃走】捜索長期化で住民ストレス、GW控え観光も打撃

産経ニュース / 2018年4月22日 6時32分

愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の男が脱走してから、22日で2週間。指名手配された平尾龍磨(たつま)容疑者(27)=写真=の潜伏先とみられる広島県尾道市の向島(むかいしま)では、広島、愛媛両県警などが延べ1万人以上の捜査員を動員し捜索しているが、依然行方は不明だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング