大規模濁り水で和歌山市がおわびのはがき 苦情2150件、電話相談・被害申請を受け付け

産経ニュース / 2018年6月13日 8時17分

和歌山市南部の9地区で5月28日夕から30日にかけて水道水が濁り、約3万5千世帯、約8万2千人に影響したトラブルで、同市は対象地域の全世帯に「濁り水に関するお詫(わ)びとお知らせ」のはがきを送付した。はがきには、水道料金の減額や市企業局による濁り水被害の費用負担、電話相談窓口の案内などを明記。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング