飲酒した友人が運転する車に同乗 奈良県立高校の非常勤講師を停職処分

産経ニュース / 2018年7月18日 8時47分

奈良県教委は17日、飲酒運転と知りながら友人の車に同乗したとして、県立奈良朱雀高校の男性非常勤講師(23)を停職3カ月の懲戒処分にした。県教委によると、非常勤講師は6月21日午前2時ごろ、一緒に飲酒した友人が運転する車に同乗し、奈良市内の飲食店から帰宅。車から降りた後、友人は追突事故を起こし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング