大津の中2いじめ自殺から7年 父親「風化を感じる」 

産経ニュース / 2018年10月12日 7時27分

学校でいじめを受けていた大津市立中2年の男子生徒=当時(13)=が自宅マンションから飛び降りて自殺してから7年を迎えた11日、男子生徒の父親が記者会見し、「世間では過去の話になりつつあり、風化を感じる」と現在の心境を吐露。いじめによる自殺や不登校が後を絶たないことへの悔しさもにじませた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング