弁護士事務所の事務員らが無資格で法律事務を行う「非弁活動」をしていたとされる事件で、大阪地検特捜部は6日、弁護士法違反罪で、弁護士法人「あゆみ共同法律事務所」(東京都千代田区)代表の高砂あゆみ弁護士(33)=東京弁護士会=と同法律事務所の古川信博弁護士(31)=大阪弁護士会、インターネット関連会社「HIROKEN」(東京都目黒区)の山本健二・元専務(34)を在宅起訴した。特捜部は認否を明らかにしていない。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング