自民党が来夏の参院選大阪選挙区に太田房江氏を擁立

産経ニュース / 2018年12月11日 11時27分

自民党の甘利明選挙対策委員長は11日午前の党役員会で、来夏の参院選大阪選挙区(改選数4)で元大阪府知事の太田房江参院議員(67)=比例代表=を公認候補として擁立する方針を明らかにした。自民党は同区で既に元大阪市議の新人、柳本顕氏(44)を公認しているが、複数の候補者擁立を模索していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング