ミッキー住宅・ブランド品爆買い 1億円着服の元経理担当

産経ニュース / 2018年12月13日 13時37分

兵庫県三木市の土木建築会社「神和商事」の資金を横領したとして、神戸地検特別刑事部が総額約1億円の着服を裏付けた元経理担当役員、北村緑被告(56)は、着服した金をブランド品の購入費や人気キャラクター「ミッキーマウス」をあしらった住宅の建築費に充てるなど、約15年間にわたり散財の限りを尽くしたとされる。時効分を含め実際の被害額は5億円に上る可能性もあり、同社の神行(かんぎょう)武彦社長(59)は「私が現場派なので経理に目が届かなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング