架空の投資話で約4億6000万詐取 容疑で堺の男2人逮捕 

産経ニュース / 2019年6月26日 20時22分

架空の投資話を持ちかけて知人男性から約4億6000万円をだまし取ったとして、兵庫県警伊丹署などは26日、詐欺の疑いで、堺市西区のタイヤ販売会社経営、河野秀人容疑者(68)と、同市東区の自営業、岩井良男容疑者(73)を逮捕した。いずれも容疑を認めている。逮捕容疑は共謀して、平成30年5月中旬、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング