暴行や暴言に加え、激辛カレーを無理やり食べさせるなど卑劣な行為が明らかになった神戸市立東須磨小の教員間いじめ。保護者らによると、暴行は児童の面前でも行われていたという。加害教諭4人の一部は学年主任を務めるなどリーダー的存在。専門家は「いじめをなくすべき先生がいじめるとは、情けなくて言葉が出ない」と非難する。同校5年の息子を持つ40代の母親によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング