【台風19号】長野市上空ルポ 岸壁えぐられ、木々倒壊 爪痕生々しく

産経ニュース / 2019年10月15日 12時47分

台風19号の列島上陸から3日目となった15日朝。13日から連続し、ヘリで上空から長野市穂保地区を取材した。台風で千曲(ちくま)川の堤防が決壊し、市街地に水が流れ込んでいた同地区は、ほぼ全ての範囲で水は引いた。泥水の海に沈み、消えていた街が姿を現したものの、泥だらけの街に台風が来る前の面影はない。ヘリで同地区に近づくと、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング