元看護助手の無罪確定へ 滋賀・湖東記念病院男性死亡、検察側が有罪立証断念

産経ニュース / 2019年10月22日 17時57分

滋賀県東近江市の湖東記念病院で平成15年、人工呼吸器を外して男性患者=当時(72)=を殺害したとして殺人罪で懲役12年が確定し、服役した元看護助手、西山美香さん(39)の裁判をやり直す再審公判で、検察側が有罪立証を断念する意向であることが22日、関係者への取材で分かった。検察側が有罪立証をしない方針を弁護側に書面で伝えたといい、今後の再審判決で西山さんの無罪が確定する見通し。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング