「業務に支障」…大阪地検、被告逃走で詳細説明拒む

産経ニュース / 2019年11月11日 21時17分

「近隣住民に不安を覚えさせる結果となり、申し訳なく思う」。大植良太郎被告の身柄確保を受けて11日午後、報道陣の取材に応じた大阪地検の上野暁(さとる)総務部長。謝罪の言葉を述べたが、確保までの経緯などは「今後の収容業務に支障をきたす恐れがある」とし、具体的な説明を拒んだ。上野部長は同日夕と夜に報道陣の取材に応じ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング