関西の鉄道、大雨影響で運転見合わせ相次ぐ

産経ニュース / 2020年7月8日 9時2分

関西地方では8日朝、大雨の影響により、各地で電車の運転見合わせが相次いだ。JR西日本は、関西線や北陸線、福知山線など一部の線や区間について始発から運転を見合わせた。能勢電鉄では、始発から全線の運転を見合わせており、安全が確認され次第、運転を開始するという。阪急では、神戸線と宝塚線の一部区間で運転を見合わせていたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング