「避難できない…」通報殺到で間に合わぬ救助 早めの避難の重要性浮き彫りに 福岡・大牟田市 

産経ニュース / 2020年7月9日 18時47分

多くの浸水被害が出た福岡県大牟田市。自宅から逃げ遅れて死亡した高齢女性は、2度消防に助けを求めていたが、すでに同様の通報が殺到していて救助の手は届かなかった。同市を豪雨が襲ったのは、熊本県南部で甚大な被害が明らかになった2日後だったが、住民の備えは必ずしも進んでいなかった。大雨は最短でも12日ごろまで続く予報で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング