写真

確認されたフィッシングメール

フィッシング対策協議会は4月25日、Appleを騙るフィッシングメールが出回っているとして、注意喚起を発表した。確認されているフィッシングメールは、PDFファイルが添付されており、件名は「新しい声明:情報Appleのプライバシーとポリシー」というもの。AppleIDがいくつかのポリシー違反をしたため無効になるとして、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング