添付のPDFファイルをWebブラウザから開かせる偽Appleメールを確認(フィッシング対策協議会)

ScanNetSecurity / 2018年4月26日 8時0分

フィッシング対策協議会は4月25日、Appleを騙るフィッシングメールが出回っているとして、注意喚起を発表した。確認されているフィッシングメールは、PDFファイルが添付されており、件名は「新しい声明:情報Appleのプライバシーとポリシー」というもの。AppleIDがいくつかのポリシー違反をしたため無効になるとして、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング