写真

Microsoft社ソフトウェアのサポート終了に向けた各種ソフトウェアの更新計画例

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は1月10日、「複数のMicrosoft社製品のサポート終了に伴う注意喚起」を発表した。2020年1月14日には「Windows7」「WindowsServer2008」「WindowsServer2008R2」、同年10月13日には「Office2010」のサポートが終了する。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング