日本は本当に憧れるほどよい国なのか?「日本にだって醜い一面がある」=中国報道

サーチナ / 2017年10月18日 12時12分

中国では若者を中心に、日本に対して好印象や憧れを持つ人が増えている。一部メディアでも日本人の環境保護に対する意識や、物づくりに対する妥協なき姿勢、教育に対する考え方などについて評価する記事が見られる。しかし、中国メディアの今日頭条は14日、中国ではあまり語られない日本の一面を伝えつつ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング