写真

世界のスマホシェアを見たとき、もはや日本企業に勢いがないのは明白だが、高い技術力を持つはずの日本からなぜ世界で売れるスマホが生まれなかったのだろうか。中国メディアの分析は・・・(イメージ写真提供:123RF)

中国製スマホの躍進が続いている。2017年第4四半期における世界のスマホ出荷台数は中国の華為(ファーウェイ)がサムスン、アップルに次ぐ世界3位となったほか、4位から6位もすべて中国メーカーが占めた。中国メーカーは近年、日本のSIMフリースマホ市場でも存在感を放つなど、確実に競争力を高めており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング