写真

中国メディアは、日本と中国のクラブでプレー経験を持つ元ブラジル代表FWのジョー選手が、両国の生活について「日本は済むのにベストな国。中国のスモッグと排気ガスは非常に辛かった」と語ったと紹介した。(イメージ写真提供:123RF)

中国メディア・東方網は5日、サッカーJ1リーグ得点王に輝いた名古屋グランパスのFWジョー(ジョアン・アウヴェス・デ・アシス・シウヴァ)選手が、このほど「日本は住みやすい。中国はスモッグや排気ガスで辛かった」と語ったと報じた。中国の大気汚染に対する苦言を呈した外国人選手が、また1人増えたようだ。 記事は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング