写真

中国では退職後は国内外の旅行に出掛けたり、孫の世話をしたりと、定年後に様々な夢を持っている人が数多く存在する。ところが、日本では60歳を過ぎても働き続ける高齢者が少なくない。(イメージ写真提供:123RF)

中国国内で暮らす中国人のなかには「先進国の日本は経済が発展しているうえに福祉も充実している」といった理由で、日本人の生活を「羨ましい」と感じる人もいるようだが、中国メディアの快資訊は15日、「日本と中国の高齢者の生活を比較した」という主題の記事を掲載し、「日本の高齢者に比べれば、中国の高齢者のほうが幸せだ」と伝えている。 記事は、日本へ渡航したことのある人は見たことがあるかもしれないと前置きしつつ、日本の街では高齢者でも仕事をしていて、非常に忙しくしていると指摘。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング