飛行機でたった3時間の日本、中国企業が「日本の自動車市場を開拓するのに60年かかった」=中国

サーチナ / 2019年1月21日 8時12分

会津乗合自動車は12日、会津から尾瀬国立公園に入るルートを運行するシャトルバスの出発セレモニーを行った。従来のディーゼル車から中国の自働車メーカーであるBYD社製の電気バスに切り替わったことで、中国からも大きな注目が寄せられた。 中国メディアの汽車市場網は15日、中国にとって日本は飛行機なら3時間で行ける距離にある国だと指摘しつつ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング