写真

中国メディアは、日本の優れた職人たちを紹介し、本の修理や藍染、鉄器製作など、日本には非常に多種多様な職人がいて、こうした職人たちは「自分の仕事に対して、神経質すぎるほどのこだわりを見せる」と指摘した。(イメージ写真提供:123RF)

中国では「日本製品の品質が高いのは匠の精神があるため」という論調を見かけることが多い。また、「低価格を強みとしてきた中国製造業が次のステップに進むためには、日本の匠の精神に学ぶ必要がある」という声も存在する。 中国メディアの今日頭条はこのほど、多くの中国人は「職人とは機械のように同じ仕事を繰り返す人」と誤解していると伝える一方、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング