日本企業は中国から撤退すべきではない! コストだけを見ていてはチャンスを失う=中国

サーチナ / 2019年3月24日 7時12分

中国は世界中から様々な企業を誘致し、「世界の工場」として製品を世界中に輸出してきた。しかし、近年は人件費の上昇などを背景に、中国から工場を撤退する企業が増えている。中国メディアの今日頭条は21日、中国から徹底する日本企業が相次いでいるのはなぜかと問いかける記事を掲載し、その要因を考察している。 記事は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング