写真

中国メディアは、日本には実際にラーメン店の数は非常に多く、ラーメン博物館まであると伝え、日本人がいかにラーメン好きであるかを伝えた。(イメージ写真提供:123RF)

国民食と呼べるほど日本人に親しまれている「ラーメン」。外国人観光客にも人気となっているが、ラーメンという名前は中国語の「拉麺」に由来する言葉だ。中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本の国民食であるラーメンは中華料理だった」と紹介する記事を掲載した。 記事はまず、日本食といえば寿司をイメージする中国人は多いが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング