写真

中国メディアは、アジアの先進国と世界から認識される日本、シンガポール、韓国の3カ国の中で、韓国については、先進国に属するかどうかの議論が絶えず繰り広げられてきたと伝えた。(イメージ写真提供:123RF)

中国メディア・今日頭条は20日、自国経済の約70%を対外貿易に依存している韓国は「ぜい弱な先進国」であり、日本による半導体産業分野での輸出規制措置で発展途上国に逆戻りする可能性があるとする記事を掲載した。 記事は、アジア地域において世界から認識されている先進国は日本、シンガポール、そして、韓国の3カ国であると紹介する一方、韓国については先進国に属するかどうかの議論が絶えず繰り広げられてきたとした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング