写真

中国メディアは、「やはり日本は恐ろしいほどの実力を持っていた」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

新型コロナウイルスによる感染拡大の影響で、日本の店頭からもマスクが消えた。マスク大国である日本でマスクが手に入らなくなる異例の事態はパニックを生んだが、菅官房長官は2月、今後「毎週1億枚以上供給できる見通し」、「3月には月6億枚超が確保される」、「4月にはさらに1億枚以上を上積みできる」とマスク増産を示していた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング