写真

「徳川四天王」家の幕末~そのとき、名将たちの子孫はどう動いたか【にっぽん歴史夜話13】の画像

文/砂原浩太朗(小説家) 本多忠勝像 人呼んで「徳川四天王」――。家康が関ヶ原で勝利を手にする以前からしたがい、天下とりに貢献した譜代家臣の代表格である。名を挙げれば、酒井忠次、本多忠勝、榊原康政、井伊直政と、この時代の歴史に興味ある方ならお馴染みの名将・猛将が目白押しだ。が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング