写真

東京・東中野で起きた中国人留学生殺害事件の裁判の様子を、東京地裁前から中国に向けてレポートする李氏

日本ではほとんど注目されていないが、中国で社会現象となっている、2016年に東京で起きた中国人留学生同士による殺害事件がある。 昨年12月11日に東京地裁で開かれた初公判には中国メディアが大挙して押し寄せ、35席の傍聴券を求めて300人近い行列ができたという。 この事件を最も精力的に報道したのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング