写真

(NadiaCruzova/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

群馬県沼田市の住宅の敷地内で、2歳の男児が母親(37)が運転する乗用車に轢かれて死亡した。ほんの一瞬の判断ミスによって幼い命が亡くなってしまったこと、母親の後悔にネット上では同情の声が相次いでいる。■男児の存在に気づかず…報道によれば20日午前10時ごろ、男児と一緒に公園に行くため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング