写真

DAJ/Thinkstock

各地で甚大な被害をもたらした西日本豪雨で被災し、無人となっていたコンビニエンスストアのATMをこじ開けて現金を盗もうとしたとして、19歳の少年らが逮捕される事件が発生。ネット上では怒りの声が相次いでいる。■豪雨被災地でATM狙う「産経ニュース」によると10日、岡山県警は窃盗未遂などの疑いで倉敷市内の自称・建設業の男(22)と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング