写真

(ziggy_mars/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

全国的に広がる猛暑。そんな中、愛知県豊田市の小学校で、1年生の男児(6)が熱中症の疑いで死亡した。助けることができたかもしれない幼い命が奪われたことに、ネット上では悲しみや同情の声が相次いでいる。■担任に「疲れた」と訴えるも…この日、男児を含めた1年生112人は、午前10時頃から約1キロ離れた公園で校外学習を行っていた。男児は公園に向かう途中で同級生から遅れており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング