写真

(janssenkruseproductions/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

20日に放送された『ブラタモリ』(NHK)では、タモリ一行が和歌山県の熊野を訪問。紀伊山地の最果てにある熊野は、神々が住まう場所として崇められてきた場所だ。そんな熊野が日本の聖地となった理由を探る中で、今となっては考えられないような恐ろしい話が語られた。■補陀洛渡海船の造りを解説タモリ一行は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング