写真

(ニュースサイトしらべぇ)

21日に投開票が行われる参議院選挙だが、この週末に新聞各紙は世論調査を行い、選挙情勢について報じた。4月10日に山本太郎参院議員が代表となって結成された「れいわ新選組」は各紙、1議席から2議席、獲得すると予想されている。その結果を受けて、参議院が戸惑っている。その理由を説明しよう。■難病患者と重度の身体障碍者を擁立今夏の参院議員選挙から政党・政治団体の比例区で特定枠が導入された。この制度は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング