写真

(maroke/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

学校教師の体罰が後を絶たない。今回は、福島県の小学校の女性教諭が、自分のクラスの児童の心に深い傷を与えた。しらべぇ取材班は、福島県教育委員会を直撃。■「1年生でもできるのに」福島県教育委員会は21日、担任する学級の男子児童に体罰(侮蔑的な言動)をしたとして、県中地域の公立小学校の女性教諭(48)を減給6カ月(10分の1)の懲戒処分にしたと発表した。県教委によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング