写真

(ニュースサイトしらべぇ)

高畑充希主演ドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系)の第6話が13日に放送。今回の舞台は入社6年目の2014年。子会社に出向になってしまったサクラが、入社時からお世話になっている先輩社員のためにひと肌脱ぐ。■セミナーの責任者に入社時からサクラのことを見守り続けていた人事課のすみれ(相武紗季)は離婚し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング