観客が少なすぎて罰金!? スペイン1部で珍事、緊急値下げも効果なし

サッカーキング / 2017年9月22日 17時13分

観客が少なすぎることを理由に罰金処分を受けたクラブがスペインにあるようだ。スペイン紙『マルカ』が19日に伝えている。 同紙によると、処分を受けたのはセルタ。今シーズンから、リーガ・エスパニョーラではスタジアムの最大収容人数の70パーセントを埋め、テレビ放送で映るスタンドに空席が出ないようにする規定が導入されており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング